2012年2月25日土曜日

パパと退院


むすめの肺炎は、入院まで以下のような症状でした。
・微熱が2週間ほど続いていた。
・抗生剤を変えても治癒しなかった。
・昼間までは元気なのに、夕方から夜にかけて38℃くらいまであがった。

夜、39℃まで上がったと奥さんから電話があり、すぐに救急へ。
緊急入院となりました。点滴の針を入れるとき、奥さんは
部屋の外へ。むすめは相当痛かったのか、こわかったのか、
とても寂しがり屋さんになってしました。

もっとパパが早めに気がついてあげればよかった~猛省。。。
まっ今は無事に退院できてよかった~~~♪(笑)

0 件のコメント:

コメントを投稿